あめも

初心者インフラエンジニアの仕事や日常の事をそれとなく書いていくブログです

Google Compute Engineで作成されるdefault service accountの注意点

Google Compute Engineを初めて作成する際に一緒に作成されるdefault service accountを削除してしまうと面倒な事になっていまいます。

前回の記事で少し触れましたが、私はCompute Engineのdefault service accountを削除してしまい、Projectを再作成する事になってしまいました…

下記URLでは、「デフォルトのサービス アカウントを誤って削除してしまった場合、Compute Engine チームに連絡 してアカウントを追加し、プロジェクトにそのアカウントを戻すことができます。」と記述がありますが、そのメールアドレス(gce-discussion@googlegroups.com)に連絡するとアドレス無しでメールが返ってきてしまいます。

サービス アカウント  |  Compute Engine ドキュメント  |  Google Cloud Platform

gce-discussionのグループへ直接投稿すれば回答を得られそうでした。

しかし、gce-discussionグループ内を検索したところ、2016/04/29にGoogle Cloud Supportが下記の回答をしていました。消してしまったら、公式からでも復活させることは難しいみたいです。。

Google グループ

 有料サポートパッケージにアップグレードしてissueを上げると、もしかしたら対応して頂けるかもしれませんが、個人で使っているGCPプロジェクトにそこまではしたくないです。

この記事を閲覧した方は、私のようにdefault service accountを削除してしまわないように気を付けましょう(戒め